小さき森を愛する花  瑠璃唐草物語

瑠璃唐草の別名はネモフィラ。ギリシャ語のNemophila は、ギリシャ語の 「nemos(小さな森) + phileo(愛する)」が 語源とされています。そんな愛らしくも健気な花のように生きていきたいと思います。

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑲

「大丈夫かしらね・・・A子ちゃん。」 「まあ、さすがに、初日から、いきなり禁じ手には 出ないでしょうけど・・・。」 「徐々に、間を詰めて・・・・って感じかな・・・。」 「やっぱり、20代の女の子から見たら、魅力的に見える のかね~。」 「そうね・…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑱

新人の、入社式が無事に終わり、また営業所が 賑やかになった。 Sは、実践的な営業のロールプレイを、また一通り やったあとで、新人たちの営業に、それぞれオブザーバー として立ち会うと、約束していた。 お客さまへ、新人の営業一人一人が、それぞれ電話…

まるで、僕らはエイリアンズ 

youtu.be youtu.be のんさんの、ラインモバイルのCM曲、一度聞いただけで 魅了されちゃいました。 誰が歌っていらっしゃるのかと探したら、なんと男性二人の デュエットでした。 随分前に、発売されていた曲だったんですね~。 とても、素敵な声と、世界観。…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑰

研修が終わって、一旦新人さんは、入社式 の為に、本社へと帰ることになっていた。 本来なら、4月から、新しいビルへ引っ越す 予定だったのだが・・・。 人手がある内に、引っ越しを済ませてしまおう という事になり、自分たちで運べる物は、台車 に乗せて…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑯

4月に、新入生が、男女それぞれ7名、合計14名も 入社してくるということで、現在の事務所では、 とても手狭になってしまう。 今の事務所に越してから、まだ半年も経たない状況 だったが、Sの方針で、4月に転居することとなった。 解約申し入れを、ビル…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑮

俗な言い方をすると、「現地妻」という座を手に入れた Mだったが、当のご本人は、その座が、決して安泰ではない ということに、薄々、気づいてはいたようだった。 なにせ、4月になれば、若くてピチピチの二十代女性が、七人も 見山するのだ! 彼女達に、今…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑭

随分間が空いてしまいましたが・・・。 また、ボチボチ書き始めようかと思っています。 「吉野ケ里」での出会いを、思い出した私だったが、その事を 心に仕舞ったまま、決して誰にも話さないと決めていた。 ツインソウルSの、福岡での体制は着々と進められて…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑬

随分、このシリーズも、間が空いてしまったのですが・・・。 勿論、年末だったり、お正月だったり、自分の資格の講習だったりと 色々、忙しくしていた所為もあったのですが・・・。 実は、もう一つ、書くことを躊躇したくなる出来事が 起こったから・・・と…

あ~今日って、13日の金曜日だったのね~。

先ほど、宅建の登録実務講習を、無事終えて、帰宅しました! あ~~めっちゃ、疲れた・・・・。 昨日、今日と二日続けて、6時間づつの講習を受けた訳ですが・・・。 昨日はね、まずもって、ホントに、この宅建の講習が、私が赴くビルで 実際に行われるんだ…

明けまして、おめでとうございます・・・ところで初夢は?

明けまして、おめでとうございます。 いや~お正月から、穏やかに晴れた日が続いて、何よりですね! 初仕事を2日早朝から、既に済ませまして、4日も出勤。 (あら、飛び石連休かと・・・。) 今度の連休も、出動しますわよ~。(あ~~連休恐怖症!) そん…

大掃除が終わらない~、大掃除が終わらない~ウ~ル~♪

ブックオフ CM よむよむ君が行く「年末大掃除」篇 このCMを見るたび、苦笑いしつつも、今日は大晦日となりました。 ええ・・・エアコンやって、お仏壇やって、玄関拭いて、なんとか 大掃除、強制終了させました~~~。 クローゼットの換気扇は、今回パスっ…

今日は、お掃除モード

流石に、このままの流れで、何もやらないまま、また 年末ギリギリになって、バタバタしたくない! そう思った私は、今日は、お掃除モードに突入! 家の一階も、二階も、一気に、拭き掃除ダ~~~~っ。 二時から初めて、五時まで掛ったわ~。 日頃、狭くて、…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑫

まだ、ほんのさわりの部分しか書いていないのに、もう⑫まで ナンバーを重ねてしまいましたわ・・・。 ドロドロの人間模様を書き終わるのに、一体、どこまで ナンバリングが必要なのやら・・・・。 ひと昔前の話を、思い出し、思い出し書いていたら、 変なと…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑪

やっぱり出遭ってた・・・。 古い記憶を辿った時に、ぼんやりと思い出したことが 一つだけあった。 しかし、その思い出の輪郭は、掴みどころが無いほど、 儚い記憶のような気がしていた。 毎晩、お風呂に入りながら、記憶のテープを巻き戻す私。 そう、そう…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑩

私は、家のお風呂にゆっくり浸かりながら、今日起こった 不思議な出来事を、考えていた。 一体、何が起こって、自分の感情や、体の制御が効かなくなって しまったのだろうか・・・・と。 誰の説だったか忘れたが・・・。 汗の成分には、その人のDNA情報が含…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑨

Sが、私の質問に答えるべく、私のPCの側に寄って 来た時に、それは起きた。 相変わらず、パーソナルエリア、ガン無視で、顔を 横向けてしまえば、うっかり頭をぶつけてしまうぐらいの 距離感で、「え~っと、確か、シフトキーを押しながら、 これを押したら…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑧

Sが、北関東営業所での引継ぎを終わらせ、正式に 福岡へと赴任してきた。 それまで福岡の所長だったYは、一端、Sの部下となり 係長職へと降格された。 どうやら、この人事は、Sを高く評価している統括部長の 差し金のようだった。 Yは、確かに、営業レディ達…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑦

Sが、本来の事務所へと戻り、私と、年長のおばさんは、 心底、ほっとしていた。 私達二人の結論としては、もう二十代のMさんが、陥落 するのは時間の問題だろう・・・と。 何せ、ご本人のMさんの方が、ご執心なのだから・・・。 いくらS氏の好みでないに…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑥

住むところが決まるまで、Sは、事務所近くのビジネスホテルを 定宿にしていた。 福岡で暮らすためのアパート探しをしつつ、それと並行して 事務所の移転先をも、探すようにと、私に依頼してきた。 「S所長、本気ですか?事務所移転するなんて・・・。」 「…

さて、ここでちょっと・・・Have a break!

薬師丸ひろ子 メイン・テーマ はぁ・・・・・癒される~。♡ 私の、鼻歌のオハコだった、薬師丸さんの歌の中でも 何故か、最近、この歌ばかりが、頭の中をグルグル回っていました。 久々に、昔の歌声を聞いたら、やっぱり素敵! 贅沢な時代でしたわ~。 リア…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その⑤

Sの恐ろしい能力の、片鱗を見た私は、最年長のオバサンさんと Sの対策本部を、こっそり立ち上げることにした。 「不味いわよね・・・このままだと・・・。」 「どうやら単身赴任になるみたいよ・・・。」 「うわ~お目付け役、来ないのね~。」 「奥さん、…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その④

Sは、直前まで北関東の、とある県の、営業所長をしていた。 九州の営業所に赴任するに当たって、取りあえず 今回は、下見に来たということだったらしい。 住むところも決めねばならないし、色々と準備が 必要なので、大体の雰囲気を掴んでおきたかったのだ…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その③

上司からの紹介が終わり、それぞれデスクに戻って 仕事開始。 しかし、私の中で、何かが、腑に落ちなかった。 「オカシイ・・・・何かが、オカシイ・・・。」 何が、オカシクて、何に違和感を感じているのか 自分でも解らないまま・・・。 私は、只管、自分…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その②

そう、私が結婚して、子どもを産み育て、そろそろ 再就職をしようとしていた時、それは、起こった。 出張が多く、とうとう単身赴任してしまった夫。 もっと早く、社会復帰したかったのだけれど・・・。 一人っ子の息子を置いて、フルタイムの仕事を 探すのは…

そろそろ書くべき時なのでしょうかね・・・。 ツインソウル その①

もう一つの、本ブログで、途中まで書き綴っていた物語。 恐らくは、スピリチュアルで言う所の、ツインソウルかな? そう思われる、存在の人との話。 なにせ、今世の最初の出会いが、私が10歳、彼が2歳。 次に出会ったのが、私が28歳で、彼が20歳。 そ…

大掃除 厄介なトイレの換気扇編

ほぼ、日本全国雨ですわ~。 レイニディ~ズ 断ち切れず 窓を叩かないで~ レイニディーズ 気休めは麻薬 Ah ♪ なんていうアンニュイな気分ではなく・・・。 今日は、戦闘モード発令ですよ~。 あの・・・あの・・・厄介な、「トイレの換気扇」を やっつけ…

天王山の結果 宅建士試験2016

10月に受けた宅建士試験の合格発表が、今日あった。 昨日の夜中から、もう発表は出ていたと思うけど、 ユーキャンの採点結果で41点が出ていたので、急がず、 先ほど、ホームページで確認した。(自己採点は40点だったけど) 「あ~あったわ~。」 で、…

氏より育ち、育ちより生き様

人生を重ねてきて、兼がね思う事。 「氏より育ち」。 しかし、それを遥かに凌駕して、「育ちより、生き様」だな~と。 不等式にすると、 | | 生き様>>>>>>>>>>>>>|超えられない壁|>育ち>>氏 | | ・・・・ってな感覚が、私にはある。 …

過保護と母性と過干渉と・・・。

母親が、子どもを育てる時に、どうしても時に、必要になってくる 保護と干渉。 しかし、それも度が過ぎると、過保護・過干渉と言われ、子どもの 健全な人格形成や、体のバランスの良い発育にも、少なからず 良くない影響を与えてしまう事もある。 どこまでが…

ゆず茶を飲みながら・・・・

今日は、風が強くて、とても寒い。 朝から、ゆず茶を飲んで、温まる。 週一回行っているスーパーで、国内産のものを見つけ 嬉々として買った、このゆず茶。 もともと、ゆず茶、大好きだったのだけれど、以外に国内産が 少なくて・・・。 それが、今まで、飲…

心の澱の整理として

ちょっと、冷たくて、悪魔みたいな横顔に嫌悪感。 なのに、この甘い声は、懐かしさと、愛おしさを連れてくる。 tGazebo -- I Like Chopin [[ Official Video ]] HD 以前にも、ブログで紹介して、また、ここへ載せたのは、この曲を 聞くと、どうしても、救い…

繋がる

久々に、ブログを再開された人のところへ、メールを入れた。 少し、悩んでいらっしゃる気配がしたので、お節介メール。 ちょっと、荷物を下して、一瞬でも、笑って、「ま、いっかぁ~」 って思ってほしかったので・・・。 コメントにしなかったのは、公開さ…

偶然か、必然か・・・・。

久しぶりに、気になって、以前、よく 読ませて頂いていた方のブログへと飛んだ。 暫く休止されていたのだが、少し前から、 また再開されていたようだった。 3記事ぐらいは、日常の話が書かれていたのだが、 今日の記事は、ちょっと違っていた。 以前、彼女…

空を悟るもの・・・・棚ボタのヒントで、お釈迦様に繋がる!

空を悟る者 孫悟空の孫は、単なる苗字であり、それ以上の意味はありません。名づけの親は須菩提祖師です。祖師はサルという中国語からとって孫という苗字をつけました。けものへんを取って孫にするか胡にするかと一度考えて孫にしたのは、弟子を思う気持ちの…

師と死と志  (長文ですが・・・・何か?  40代以上の方は、老眼鏡を用意してね)

「し」と読む漢字は沢山あるけど、私の中で、 今、繋がるキーワードは、下記の3つだ。 ざっくり意味を記してみると・・・・。 師とは・・・・ し 〖師〗 シ いくさ 1. 《名・造》 子弟を教える者。人の手本となる人。先生。 「師の教え」 2. 仏教やキリスト…

最近の、私の一押しトピック!

このブログを始めて、4月に、懐かしの音楽シリーズで、私の大好き だった曲、「雨音はショパンの調べ」をご紹介した。 ほんとに、その時は、久しぶりに聞いて、「あ~やっぱり名曲やわ~。」 と感心し、曲の世界観に浸っていたのだが・・・。 その「雨音は…

名古屋に翻弄される私。

今年で、9年目になる名古屋市での暮らし。 もう、そんなになるんだ・・・。 何だか、あっと言う間だったな~。 しかし、未だに、この名古屋と仲良くなれない私が、居る。 今日もね、「名古屋を理解しようキャンペーン」の一環として お昼に、あんかけパスタ…

緊張から解き放たれて、書きたいことは沢山あれど・・・。

試験勉強中、ブログを書きたい衝動に 何度か駆られる事があった。 しかし、書き出すと止まらない気もして、 ぐっと、我慢していた。 今、試験が終わり、どど~~っと緊張から 解き放たれ、書きたかった話題が、 私の頭の中を駆け巡っている。 どれ、どれ、一…

月曜なのに、金曜気分(^^♪

久々の更新です。 昨日、昨年からの課題であった宅建士試験を終え、天王山が終了! やっと、ほっとした気分になれました。 まさに、月曜なんだけれど、金曜日の気分です。 昨年の試験は、宅地建物取引主任者から「宅建士」という「士」に 格上げされた国家試…

庭掃除 桃色の果実

梅雨の晴れ間ということで、久々に庭掃除。 庭って言う程、大げさなものでもないのだが・・・。 洗濯物を干すテラスの角っこを、二か所切り取るようにして、我が家には、三角形の狭い庭が存在している。 入居して2年。 最初は、1m程の高さだった木が、今で…

今聞いても、新鮮!

オフコースの小田さんが、ご飯なら、鈴木さんは、おいしい お漬物。 「何だよ~添え物かよ~」とお嘆きの、鈴木ファン。 何を仰いますやら・・・。 白ご飯を、さらに美味しく引き立てるのは、洗練されて 計算尽くされた「お漬物」があればこそ・・・。 楽曲…

眠れぬ夜と、お疲れの日々に効くかも・・・。

気持ちも、体もぐったりな方に、ゆっくり眠りにつきながら 聞いてもらいたい、ピアノ弾き語り版 黒のクレール 大貫妙子 イン アコースティックサウンド3-3.wmv 一日の終わりに、ミルクティーでも飲みながら聞いて欲しい 透明感のある 黒のクレール 20代の…

マイ フェイバリット 防災用品。

まさかの熊本地震があって、思い出した。 これは、神の眼さんとディスカッションしていた頃、話題に上り 危惧していた「中央構造線上の地雷」眠れる獅子が、とうとう 目を覚ましたのではないか・・・と。 当時、福岡在住だった神の眼さんだったが、何かの伝…

白い光とひらひら舞うもの

昨日の夜、眠りについて一時間ばかり経った頃 だろうか・・・・。 急に目が覚めた。 体の右側を下にして寝ていたのだが、寝返りを打とう としても、緩い金縛りにあったような感じで、 体が動かなかった。 ふと、目の前が明るいので、電気が点いているのかと…

あの、素晴らしい「アハ!」をもう一度~🎵

音楽の楽しさを語る時、絶対に外せない、80年代洋楽との出会いは、 あまりに熱く、そして、衝撃的だった。 百花繚乱のアーティスト達の紡ぐ音に埋もれる、贅沢過ぎた時代。 そんなゴールデンエイジの、懐かしい洋楽を、あなたに・・・。 a-ha - "Take On M…

北か、南か・・・・A列車で行こう!

寺尾聡と言えば・・・・ルビーの指輪が有名ですが・・・・。 私は、この、ハバナエキスプレスの方が好きかな・・・。 連休も近いということで、せめて北か、南へA列車(どうでもえ~列車)に 乗って、素敵な列車の旅に出かけよう!(行った積り旅行 爆) て…

思い出の曲

George Winston 『Autumn』 Longing Love George Winston: Plains (Full Album) オータム/ジョージ・ウィンストン 二十代前半の頃、シアトル出身の英語教師から、お土産に頂いたカセットテープ。 図らずも、トヨタのCMソングに使われた、大好きな曲でした…

こんな雨の日は・・・・。

昔懐かしい、雨の日の名曲を思い出しました。 どちらも、趣があって素敵です。 是非、聞き比べてくださいね。 Gazebo -- I Like Chopin [[ Official Video ]] HD 雨音はショパンの調べ 小林麻美 ソニー製BDレコーダーによるハイレゾ化

人の心に寄り添うということ。

人が、幸せの絶頂に居たら・・・。 たとえ、自分が不幸のどん底に居ても、その幸せを疎まずにいたい。 たとえ、その人の幸せの絶頂が、長くは続かぬと解っていたとしても その瞬間は、一緒に喜んであげたい。 幸せは中々、長く続いてはくれない。 猶更、幸せ…

自分の眼で、心で見るということ。

私たちは、日々、色々な物を見、色々なニュースを聞き 色々な出来事に出会って、生きています。 その日々出会う人や、物や、出来事に対して、自分なりのジャッジを下して進んでいっています。 その見方は、自分の眼で見て、心で考えて、或いは、感性で感じて…