小さき森を愛する花  瑠璃唐草物語

瑠璃唐草の別名はネモフィラ。ギリシャ語のNemophila は、ギリシャ語の 「nemos(小さな森) + phileo(愛する)」が 語源とされています。そんな愛らしくも健気な花のように生きていきたいと思います。

ゆず茶を飲みながら・・・・

今日は、風が強くて、とても寒い。 朝から、ゆず茶を飲んで、温まる。 週一回行っているスーパーで、国内産のものを見つけ 嬉々として買った、このゆず茶。 もともと、ゆず茶、大好きだったのだけれど、以外に国内産が 少なくて・・・。 それが、今まで、飲…

心の澱の整理として

ちょっと、冷たくて、悪魔みたいな横顔に嫌悪感。 なのに、この甘い声は、懐かしさと、愛おしさを連れてくる。 tGazebo -- I Like Chopin [[ Official Video ]] HD 以前にも、ブログで紹介して、また、ここへ載せたのは、この曲を 聞くと、どうしても、救い…

繋がる

久々に、ブログを再開された人のところへ、メールを入れた。 少し、悩んでいらっしゃる気配がしたので、お節介メール。 ちょっと、荷物を下して、一瞬でも、笑って、「ま、いっかぁ~」 って思ってほしかったので・・・。 コメントにしなかったのは、公開さ…

偶然か、必然か・・・・。

久しぶりに、気になって、以前、よく 読ませて頂いていた方のブログへと飛んだ。 暫く休止されていたのだが、少し前から、 また再開されていたようだった。 3記事ぐらいは、日常の話が書かれていたのだが、 今日の記事は、ちょっと違っていた。 以前、彼女…

空を悟るもの・・・・棚ボタのヒントで、お釈迦様に繋がる!

空を悟る者 孫悟空の孫は、単なる苗字であり、それ以上の意味はありません。名づけの親は須菩提祖師です。祖師はサルという中国語からとって孫という苗字をつけました。けものへんを取って孫にするか胡にするかと一度考えて孫にしたのは、弟子を思う気持ちの…

師と死と志  (長文ですが・・・・何か?  40代以上の方は、老眼鏡を用意してね)

「し」と読む漢字は沢山あるけど、私の中で、 今、繋がるキーワードは、下記の3つだ。 ざっくり意味を記してみると・・・・。 師とは・・・・ し 〖師〗 シ いくさ 1. 《名・造》 子弟を教える者。人の手本となる人。先生。 「師の教え」 2. 仏教やキリスト…

最近の、私の一押しトピック!

このブログを始めて、4月に、懐かしの音楽シリーズで、私の大好き だった曲、「雨音はショパンの調べ」をご紹介した。 ほんとに、その時は、久しぶりに聞いて、「あ~やっぱり名曲やわ~。」 と感心し、曲の世界観に浸っていたのだが・・・。 その「雨音は…

名古屋に翻弄される私。

今年で、9年目になる名古屋市での暮らし。 もう、そんなになるんだ・・・。 何だか、あっと言う間だったな~。 しかし、未だに、この名古屋と仲良くなれない私が、居る。 今日もね、「名古屋を理解しようキャンペーン」の一環として お昼に、あんかけパスタ…

緊張から解き放たれて、書きたいことは沢山あれど・・・。

試験勉強中、ブログを書きたい衝動に 何度か駆られる事があった。 しかし、書き出すと止まらない気もして、 ぐっと、我慢していた。 今、試験が終わり、どど~~っと緊張から 解き放たれ、書きたかった話題が、 私の頭の中を駆け巡っている。 どれ、どれ、一…

月曜なのに、金曜気分(^^♪

久々の更新です。 昨日、昨年からの課題であった宅建士試験を終え、天王山が終了! やっと、ほっとした気分になれました。 まさに、月曜なんだけれど、金曜日の気分です。 昨年の試験は、宅地建物取引主任者から「宅建士」という「士」に 格上げされた国家試…

庭掃除 桃色の果実

梅雨の晴れ間ということで、久々に庭掃除。 庭って言う程、大げさなものでもないのだが・・・。 洗濯物を干すテラスの角っこを、二か所切り取るようにして、我が家には、三角形の狭い庭が存在している。 入居して2年。 最初は、1m程の高さだった木が、今で…

今聞いても、新鮮!

オフコースの小田さんが、ご飯なら、鈴木さんは、おいしい お漬物。 「何だよ~添え物かよ~」とお嘆きの、鈴木ファン。 何を仰いますやら・・・。 白ご飯を、さらに美味しく引き立てるのは、洗練されて 計算尽くされた「お漬物」があればこそ・・・。 楽曲…

眠れぬ夜と、お疲れの日々に効くかも・・・。

気持ちも、体もぐったりな方に、ゆっくり眠りにつきながら 聞いてもらいたい、ピアノ弾き語り版 黒のクレール 大貫妙子 イン アコースティックサウンド3-3.wmv 一日の終わりに、ミルクティーでも飲みながら聞いて欲しい 透明感のある 黒のクレール 20代の…

マイ フェイバリット 防災用品。

まさかの熊本地震があって、思い出した。 これは、神の眼さんとディスカッションしていた頃、話題に上り 危惧していた「中央構造線上の地雷」眠れる獅子が、とうとう 目を覚ましたのではないか・・・と。 当時、福岡在住だった神の眼さんだったが、何かの伝…

白い光とひらひら舞うもの

昨日の夜、眠りについて一時間ばかり経った頃 だろうか・・・・。 急に目が覚めた。 体の右側を下にして寝ていたのだが、寝返りを打とう としても、緩い金縛りにあったような感じで、 体が動かなかった。 ふと、目の前が明るいので、電気が点いているのかと…

あの、素晴らしい「アハ!」をもう一度~🎵

音楽の楽しさを語る時、絶対に外せない、80年代洋楽との出会いは、 あまりに熱く、そして、衝撃的だった。 百花繚乱のアーティスト達の紡ぐ音に埋もれる、贅沢過ぎた時代。 そんなゴールデンエイジの、懐かしい洋楽を、あなたに・・・。 a-ha - "Take On M…

北か、南か・・・・A列車で行こう!

寺尾聡と言えば・・・・ルビーの指輪が有名ですが・・・・。 私は、この、ハバナエキスプレスの方が好きかな・・・。 連休も近いということで、せめて北か、南へA列車(どうでもえ~列車)に 乗って、素敵な列車の旅に出かけよう!(行った積り旅行 爆) て…

思い出の曲

George Winston 『Autumn』 Longing Love George Winston: Plains (Full Album) オータム/ジョージ・ウィンストン 二十代前半の頃、シアトル出身の英語教師から、お土産に頂いたカセットテープ。 図らずも、トヨタのCMソングに使われた、大好きな曲でした…

こんな雨の日は・・・・。

昔懐かしい、雨の日の名曲を思い出しました。 どちらも、趣があって素敵です。 是非、聞き比べてくださいね。 Gazebo -- I Like Chopin [[ Official Video ]] HD 雨音はショパンの調べ 小林麻美 ソニー製BDレコーダーによるハイレゾ化

人の心に寄り添うということ。

人が、幸せの絶頂に居たら・・・。 たとえ、自分が不幸のどん底に居ても、その幸せを疎まずにいたい。 たとえ、その人の幸せの絶頂が、長くは続かぬと解っていたとしても その瞬間は、一緒に喜んであげたい。 幸せは中々、長く続いてはくれない。 猶更、幸せ…

自分の眼で、心で見るということ。

私たちは、日々、色々な物を見、色々なニュースを聞き 色々な出来事に出会って、生きています。 その日々出会う人や、物や、出来事に対して、自分なりのジャッジを下して進んでいっています。 その見方は、自分の眼で見て、心で考えて、或いは、感性で感じて…

恋は・・・・水色

恋は水色 由紀さおり 急に、このメロディが、頭に浮かんできました。 ピュアで、シンプルな楽曲ですけど、癒されますね~。